今年も手荒れに負けた

スポンサーリンク

毎年冬になると手荒れが起きて、酷い時には血が出たりします

特に関節部分が切れやすいですが、手の甲もよく切れます(乾燥してるせいで手をグーにすると引っ張られる)

血が出てるのを見られるのも嫌だしうっかり服についたりすると汚いので絆創膏やウェットティッシュ(普通のティッシュだと乾いた血が取れないので)が必須アイテムでした

毎回そんな感じだったので今回こそは手荒れをなんとかしようと思って、秋の終わりごろから毎日寝る前にハンドクリームを塗るようにしてました

そのおかげか、1月頃まではちょっとカサカサになる程度しか荒れませんでした

なので「この調子なら今年は1回も切れることなく冬を越せそうだな」とか思ってたんですが、今日ついに出血しました…

今年もダメだった…

2月に入ってから空気の乾燥が一気に酷くなった気がするのでそれが原因だと思います

後は洗面台を掃除したり食器洗ったりするときにお湯の温度高めにしちゃってるのも良くないんでしょうね

今まで何ともなかったのに今年は唇まで荒れてきてるし…一応毎日リップクリームして保湿してたんだけどなぁ

手荒れで私がすごく嫌いなのが、タオルに血がつくことなんですよね

手を洗った後やお風呂あがりにタオルで拭くなんてのはいつもやってる動作なので、特に意識せずしちゃうわけです

そして拭き終わった後に「そういえば血が…!」って気が付いて慌てて見たら薄く伸びた血の跡が残ってるという…

どうせ次の日には洗濯するし、そんな大量につくわけでも無いから落とすのが大変ということもないんですが、嫌な気分になります

手がカサカサだとなんか老けて見えるし

手荒れ知らずになりたいなあ…

おわり!

コメント

タイトルとURLをコピーしました