【Outlanders】クラシック レベル15攻略

【Outlanders】クラシック レベル15攻略 Outlanders
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

『Outlanders(アウトランダーズ)』クラシック レベル15 ジョセフィーヌの攻略です。

他ステージの攻略はこちらから→【Outlanders】攻略記事まとめ

※本記事の内容はApple Arcade版を元に作成しています。

ステージの基本情報

リミット70日
ミッション仲間たちが焚火に320回行くようにする
オプション仲間が30人以上いる状態でフィニッシュ
資材個数
原木12
1
6
トマト13
キノコ20
リンゴ14
住民人数
成人12
子供8

このステージで出せる法令は「時短勤務」「配給食糧」「無干渉!」の3つです。

時短勤務仲間の仕事が遅くなるが、幸福度が上がる
配給食糧仲間が必要とする食糧が少なくなる
無干渉!仲間が人付き合いを避け、出生率が下がる

攻略

  1. 植林で原木を確保
  2. 焚火に人が来てくれないことがある

植林で原木を確保

焚火をするには原木が必要です。
最初から生えている木だけでは足りないため、早めに植林で木を増やしておきましょう。

ある程度の原木が確保出来たら、常に1人は焚火に割り当てるようにします。
おそらく仕事をしている仲間は焚火を見に行かないので、必要無いなら割り当てを外しましょう。
「時短勤務」にすると焚火に火をつける仲間も早めに休んでしまいミッションが進まないので注意。

焚火に人が来てくれないことがある

「時短勤務」もしてないし、子供も仕事を割り当てていない大人もたくさんいるのに誰も焚火を見に来てくれない…ということが度々ありました。(幸福度も影響してる?)
アプリを再起動すると見に来るようになったので、不自然なくらい誰も来ない場合は一度ゲームを終了してみた方がいいかもしれません。

まとめ

私がクリアした時の最終的な配置はこんな感じになりました。

全然焚火を見に来てくれなくてギリギリになってしまいました。

おわり!

コメント

タイトルとURLをコピーしました