話題の『パルワールド』実際にプレイした感想

話題の『パルワールド』実際にプレイした感想 その他(単発系)
スポンサーリンク

色んな意味で話題になっている『パルワールド』というゲーム。

Xなどで色んな意見を目にしましたが、目立つのがやはり「パクリ」についての意見。

これは数日前の私のポストですが、書いてある通りキャラデザ部分に関しては私もあまりいい印象は持っていませんでした。

ですが、やっぱり遊びもしないで批判するのは良くないし嫌いなので、ちゃんとお金払ってプレイしてから意見を言うべきだと思いさっそくSteamで購入してきました。

パクリ疑惑云々は一旦置いておいて、ゲーム好きの1プレイヤーとして遊んだ感想をぽつぽつ書いていこうと思います。

とりあえずチュートリアルまで

タイトル画面の時点で既に「なんかこいつ見たことあるぞ…」ってキャラが数体いますが気にしない。

マルチで遊ぶ友達なんていないのでソロプレイです。

難易度はノーマルで。

キャラクリ要素もあります。

めちゃくちゃ自由度が高いわけではありませんが、私はあまりこだわらない派なので特に気になりませんでした。

というかクラフトピアと同じ人たちが作ってるし、もしかしたら今後VRoid連携できるようになるんじゃないかな。

最近TPSのゲームあんまりやってなかったからなんだかこの視点に慣れない。

右上に序盤のやるべきことが書いてあるみたいなので、それに従って進めてみます。

とりあえずこのゲームの醍醐味であるパルの捕獲を目指してみる。

パルは体力を0にしちゃうと捕獲できないことに気づかず、スフィア(モンスターボール的なやつ)を5個ほど無駄にしました。

なんとか1体目をゲット。

パルによって能力が違うようで、例えばこの『モコロン』というパルは盾に出来るみたいです。

他にも拠点でお手伝いしてもらう時に関わるような個体差があったりするっぽい。

捕獲に時間がかかりすぎたせいで夜になってしまいました。

拠点を作ろうにも木材が足りないし、暗すぎて辺りが見えない…。

そういえばArkも初プレイ時はこんな感じでよく分からないまま右往左往してたっけな。

朝になったので素材を集めて拠点を作りました。

何もしなくても勝手に岩を壊して運んでくれるので便利。

一緒に生活している仲間感があってとてもいいですね。

拠点にこもっていれば安全というわけでもなく、襲撃イベントも起きるみたいです。

クルットリ自爆特攻隊イベントが起こりましたが倒しきれずに爆殺されました。

チュートリアルの最後のミッションであるレイン密猟団の塔に着きました。

10分以内に倒さないといけないみたいです。

適正レベルがどれくらいか分からないけど挑戦してみます。

ポケモンバトルでも始まるのかなってくらいポケモンっぽい構えだなぁ…。

ひょっとしてボス戦はパル対パルなのか?と思ったらトレーナーも一緒に戦うタイプのやつでした。

ていうか何こいつめっちゃ強いんだけど!

自分のHPってどうやったら回復できるんだ!?

ボコボコにされちゃいました。

調べてみたらHPは自動回復らしいです。

レベル上げや強い装備を作ってから再戦します。

ついでにパルに乗れるようになりました。

再びゾーイ&エレパンダに挑戦。

この戦闘中にCtrlで回避できることに気が付きました。

「近づいてパンチしてくるやつ避けるの無理だろ…」とか思ってましたが、ちゃんと操作説明は読まなきゃダメですね。

レベル上げたのもあって今回は余裕で勝てました。

参考までに攻略パーティーはこんな感じでした。

といってもほぼツノガミとペコドンしか使ってないですが。

ツノガミがとにかく優秀過ぎた。

装備についてはシールドとクロスボウ(弓)があれば何とかなると思います。

パルがタゲ引いてる間に遠くからペチペチしてるだけでかなり削れます。

感想

ゲームの内容について

結論から言うとかなり面白かったです。

色んなゲームの良いところを集めて上手い事組み合わせたゲーム、という印象を受けました。

スフィアを投げた後揺れるたびに捕獲率の数値が上がっていく演出とかむしろ本家に欲しいレベル。

元々Arkのようなサバイバルアクションゲームが好きだったというのもありますが、新しいエリアを探索する楽しみや知らないパルを発見した時のワクワクは非常に良かったです。

高レベルの敵がその辺をうろついていたりして、試しに殴ってみて酷い目にあったり…といった初見ならではの楽しみもたくさんありました。

レベル差があって断念しましたが道中では時限式のダンジョンを見かけたりもしたので、序盤に来たエリアでも前は気が付かなかった発見があったりして飽きさせない作りになっているのかなと感じました。

まだチュートリアルまでしか遊んでいませんが初めてのボス戦もなかなか手ごたえがあるものだったし(意図せず回避縛りしていたせいでもあるだろうけど)、UIも見やすい。

これだけゲームとしてのクオリティが高かったからこそ、パルの外見もうちょっとどうにかできなかったのかな…と思います。

パクリで話題にならなくても好きな人は好きなゲームだろうし。

ネット上で話題になったから早めに買おうと思ったのも事実ですが、もうちょっと違う形で出会いたかったというのが本音です。

「炎上とかしてなくても見つけたら買ってただろうな」と感じたので余計にそう思います。

キャラデザについて

なるべく気にしないように遊ぼうとはしましたが、どうしても「二足歩行するウールーじゃん」みたいな考えが頭をよぎってしまいました。

ですがそれは私が小さい頃からポケモンシリーズを遊んできたからであり、遊ぶ前からネットで「これは○○のパクリ!」といった意見を見てしまっていたからだと思っています。

現に、妖怪ウォッチが元ネタっぽいと言われているパルもいますが、私は妖怪ウォッチを全く知らないのであまりピンときませんでしたし。

まあ明らかにデザイン参考にしたよね?みたいなのも確かにいるけど。

モチーフが同じならそりゃ多少は似るよね、って感じのもある(ペンギンとか)。

もちろんパクリ疑惑をかけられているキャラクター全てを見たわけでは無いので、ひょっとしたら完全アウトレベルのパルもいるのかもしれませんが。

結局、いくら外野が騒ごうと最終的にパクリかどうかを判断するのは私たちでは無いのだから、粗探ししてまで事を荒立てる必要は無い、というのが私の結論です。

ただ、初見時に「これアレっぽいなぁ」と思っても、ゲームを遊んでいる間はそんなに気になりませんでした。

SNSの炎上に関して思うこと

ここまで騒ぎが大きくなってしまったのは、もちろん発端はパクリ疑惑のせいなんですが、一番の理由は炎上騒ぎに乗っかって人を煽ったりして楽しみたい人が大勢いるからだと思います。

要するに関係ない人が騒ぎすぎ。

何かに文句を言いたいだけ。

今の時代、ネットで如何に注目されるかしか考えていない人が増えてきたので、「話題になってるからとりあえず乗っかる」、「みんな叩いてるから自分も叩く」が異常なスピードで広まって大騒ぎになってしまったという感じがします。

Xで賛成・反対両方の意見をいくつか見ましたが、とんちんかんな主張をしている人も多く見受けられました。

結局は匿名で騒ぎたいだけなんだと思います。

しばらくしたら便乗してただけの人はこのゲームのことなんてすっかり忘れて違う話題で騒いでるといういつものパターンになると予想してます。

売れるためなら何をしても良いわけでは無いけど、炎上してたら何を言ってもいいわけでもない。

おわり!

コメント

タイトルとURLをコピーしました