『Refind Self』3周目までクリアした…

『Refind Self』3周目までクリアした… その他(単発系)
スポンサーリンク

マジで…マジでいいゲームだった…。

1周目についてはこちらに書いてあります↓

2周目

「診断要素開放するためにとりあえず3周目まではやろう」と思って、2周目は1周目と違う選択をしつつ行けなかった場所に行ったりしました。

海岸で防衛戦したり。

突然空からポッドが降ってきた時はめちゃくちゃビビりました。

「海の音いいな~」なんてのんびりしてたからリアルにちょっと飛び上がった。

海岸進んだら何かあるのかな?と思って無心でひたすら歩いてたらちゃんとありました。

しかもなぜかコインをたくさん貰えた。

ここからさらに進もうとしたけど行き止まりでした。

灯台で望遠鏡を覗いたりもしました。

1周目で羊を見つけるのを忘れていたので今度はしっかり3匹触ってきました。

ついでにお世話も出来るようだったのでやらせてもらうと、独特なミニゲームが始まりました。

メイドインワリオみたいだな…。

最終結果は『冒険家』でした。

3周目

そのまま3周目を始めましたが、開幕からいつもと展開が違う。

博士も焦っているみたいです。

どの選択で何の正確に影響が出るのか分かるようになりました。

これは便利だ。

神社で博士の日記Ⅲをゲット。

1周目でも調べたはずなんだけど見落としてたかな。

鍵がかかっている所を開けてみると中にメモが落ちていました。

海岸線のワザッポが書いてありました。

ヒント貰う前にやっちゃったな…。

金庫を開けるために4桁の数字を探したのですが結局見つからず、当てずっぽうで入力してたら開いちゃいました。

本当に偶然当たってたのか、それとも何回かやったら開くようになってたのか…。

3周目の結果は『コレクター』でした。

真実

3周目の後、博士とうつわ(主人公)の会話が始まり、いのりを倒した後のうつわがどうなるのかが判明しました。

羊たちには博士のDNAが埋め込まれており、全ての羊を破壊した後うつわはゼンマイを巻かずに死んでしまう。

どんな性格にしても、どのうつわも最後は必ず同じ行動を取ってしまうようです。

博士を含む人類はナノマシンに侵されており、じきに滅んでしまう。

そこで、ナノマシンが分解されて安全になった100年後に、羊たちに埋め込んだDNAで自分を再生してもらう…というのが博士の計画だったみたいですね。

博士は「新しい私としてうつわに会えればそれでいい」と考えているようですが、うつわからしたら「そんなのは本当の博士では無い」と思っているので、自分の心に従った結果いつも同じ最後を迎えてしまう。

最終的に博士が出した結論は…。

出来ればこの先は実際にプレイして、自分の目で見て欲しいのでこれ以上は書きません。

私には出来ませんでした。

久々にちょっとウルっと来ましたね…。

そして最後、エンディングを見て一番最初の画面に戻った後のこれ。

自分が何者なのか。

さらに、ゲームの所にカーソルを合わせると反射して一瞬だけ顔が見えるんですよね。

カフェらしき場所でうつわは誰を待っていたのか。

何となく、ハッピーエンドで終わったんじゃないかなと私は思ってます。

これから買うという人のためにちょこっとだけ書いておくと、「プレイヤーの性格診断をするゲーム」だと思って買うと「うーん?」ってなるかもしれません。

そもそも選択肢に結構キャラの感情も入ってくるし。

なので「ゲームのついでにちょっとした性格診断も出来る」程度に捉えておいた方がいいかと思います。

とにかく、ちょっとでも気になったら買ってみてください。

世界観や考察が好きな人にもオススメ。

迷ったらとりあえずやってみろ!

おわり!

コメント

タイトルとURLをコピーしました