SPY×FAMILYの映画を見てきた

スポンサーリンク

彼氏と一緒にSPY×FAMILYの映画を見に行ってきました。

原作未読勢&アニメもまだ1期しか見ていないので2期見てないと分からない内容あるかな?とか心配していましたが全く問題ありませんでした。

後から調べてみたら劇場版オリジナルの話だったらしく、本編には影響が無いようにちゃんと考えて作られていたみたいです。

入場者特典の小冊子も貰えました。

設定資料や描き下ろし漫画が載っていてなかなか豪華な特典ですね。

キャスト陣が描いたイラストも載っていたんですが最後2つのインパクトが凄かった。

なるべくネタバレ無しで感想を書くと、思っていたより面白かったです。

評価するとしたら5点満点中4点ってところですね。

私も彼氏も原作の大ファンというわけではないし、正直言うと暇だから見に行っただけでそこまで期待していたわけではありませんでしたが、最後まで飽きることなく見ていられました。

全体的にシンプルにまとめられていたので、アニメよく知らないけど映画だけ見に来た!という人でも楽しめる作りになっていたと思います。

内容はだいぶ子供向けで、特にウ○チが好きな年齢の子供にはウケそうだなという印象でしたが、家族愛や戦争といった内容も含まれているので大人でも楽しめると思います。

ヨルさんがあまりにも天然すぎて「さすがにそれは無理があるだろ」って部分があったり、展開が無理やりすぎて不自然に感じるところがあったのは少し残念でしたが…。

あまり深く考えずに見るのが正解なのかもしれませんね。

個人的には、昔のクレヨンしんちゃんの映画(最近のは見れてないから分からない)に似た雰囲気を感じるな~って思いながら見てました。

アーニャがトイレ我慢しながら逃げ回ってるところとか。

割と緊迫した、捕まったらヤバい!っていう状況ではあるんだけどコミカルに描かれてるから笑いながら見れる感じ。

逆に戦闘パートの方は描写に気合が入っていて動きも魅せ方も迫力があったので、ギャグとシリアスのメリハリが丁度いいバランスになっていました。

先述の通り原作未読勢なのでそちらは何とも言えませんが、アニメ版のSPY×FAMILYが好きな人なら満足できる内容だったんじゃないでしょうか。

アーニャとボンドが可愛かったので私は大満足です。

おわり!

コメント

タイトルとURLをコピーしました